【社会人】同僚の奥さんの出産祝い買いに行ってきた【掟】

こんばんは、mizkyです。
今日は同僚の奥さんの出産祝いを買いに行ってきました。
自主的ではなく上司に言われたので仕方なく買いに行きました。
他人の奥さんの出産とか興味ねーわというのが正直な気持ちです。

社会人には無数の掟が存在しておりますが学校では学ぶことができません。
新社会人は先輩・上司に無知を馬鹿にされなが勉強していくことになると思います。

その掟の中の一つに、お祝いの品の選び方があります。
出産祝いならばベビー用品を選択すべきというのは中学校卒業してればわかると思います。
問題はどのベビー用品を選択すべきか?ということです。

ちなみに私は出産や子育てを経験したことがないので見当もつきませんでした。
なので、上司に指示を受けた直後は紙おむつ一万円分とかどうだろうか・・・とか真面目に考えていました。

紙おむつ

ちなみに紙おむつ一万円分を実際に購入すると重量にして10kg程度になります。
意外と重いんですよね(笑)
お祝いの品は部署恒例の飲み会の時に渡す予定なので、私が持っていくのにも苦労しますし
もらう側としてもクッソ迷惑です。

そこで私は嵩張らず実用的なものとして服とおもちゃの二つに候補を絞り、ミキハウスとかいうお店に買いに行きました。

miki Houseとかいうお店

お店には様々なベビー用品が陳列されおり、どれもこれもミニチュアサイズで笑いました。
服とおもちゃに絞っていろいろ見て回りましたが、ボディシャツとかショートオールとか
種類がたくさんあるし用途もよくわからないものばかりで、しばらく店内をうろうろしていました。
お店の人は不審に思ったのかずっとこちらを見ており、
このままでは通報されてしまうと思ったので自分から話しかけました。

出産祝いの定番商品を聞くと、バスタオル系をお勧めされました。
もともと服かおもちゃを購入しようとしていたことを話すと下記のような回答が返ってきました。

まず服について。
出産を迎える前に買いそろえていることが多く、また赤ちゃんは成長が速いためすぐにサイズが合わなくなってしまいます。
そのため、赤ちゃん用の服をプレゼントしても着ることなく捨てられてしまうので、出産祝いに服を買っても役に立たない場合があります。

次におもちゃについて。
おもちゃも出産前に買っていることが多く、どこで買っても同じようなものばかりです。
赤ちゃんも同じようなものがいっぱいあっても飽きてしまうので、出産祝いにおもちゃを買っても役に立たない場合があります。

なるほどなと納得しました。
バスタオル系だと赤ちゃんの体が成長しても比較的長期間使えるし、洗い替えの時にも役立ちます。
予算も考慮し、結局バスポンチョセットを購入しました。(タオル素材のポンチョ)

出産祝いの購入をお考えの方は参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました