「新しいタブで開く」が簡単にできる3つの方法【ショートカットキーあり】

eyecatch

一人でベランダで黄昏るのがマイブームのmizkyです。

今回は「新しいタブで開く」が簡単にできる3つの方法を紹介していきたいと思います。

通常、リンク先を新しいタブで開くには

  1. 表示したいリンクに合わせて右クリックをする
  2. 「新しいタブで開く」を選択する

で2回クリックする作業が発生すると思うのですが、これ結構手間ですよね。

今回は、この手間を簡単にする方法について触れていきます。

ショートカットキーで開く方法も記載していますので、参考になれば幸いです。

実行環境はGoogle Chromeとなります。

1. マウスホイールでクリックする

開きたいリンクにカーソルを当てて、マウスホイールでクリックしてください。

左クリックだと現在開いているタブでリンク先が表示されますが、マウスホイールでクリックした場合、新しいタブで表示されます。

ちなみにマウスホイールとはページをスクロールする際に使用する、コロコロするやつですね。

左右のマウスボタンの間に存在してる車輪状の物体です。

こいつでクリックすることで、新しいタブで開くことができます。

2. Ctrl(コントロール)キーを押しながら左クリックする

キーボードのCtrlキーを押しながら、左クリックでも新しいタブで開くことができます。

キーボードのCtrlキーを押す分、操作が面倒かもしれません。

3. Ctrlキーを押しながらEnter(エンター)キーを押す

こちらの方法は、ショートカットキーで開く方法となります。

通常、エンターキーでもリンク先を表示することは可能です。

Tab(タブ)キーを押して、開きたいリンクにカーソルを合わせてEnterキーを押すとリンク先が表示されますよね。

したがって、2.と同様の方法で、Ctrlキーを押しながらEnterキーを押すと新しいタブで開くことができます。

ブラウザでTabキーでカーソル合わせる方ってそれほど多くないと思うので、あまり需要はない気はしますが・・・

まとめ

今回紹介した、表示したいリンクを新しいタブで開く簡単な方法は以下の3通りです。

  • マウスホイールでクリックする
  • Ctrl(コントロール)キーを押しながら左クリックする
  • Ctrlキーを押しながらEnter(エンター)キーを押す

【おまけ】Ctrlキー + T で新規タブを開く

リンク先を表示するのではなく、単純に新しいタブを開きたい場合は、Ctrlキー + Tで開くことができます。

【おまけのおまけ】私が使用してるマウスの紹介

以下の画像が、私が使用しているマウスです。

人間工学(エルゴノミクス)に基づいたデザインであるため、使用していて疲れにくいのがポイントです!

また、マウスの横に「進むボタン」と「戻るボタン」が装着されており、わざわざブラウザの左上にカーソルを当てずに、前のページに戻ったり、進んだりすることができます。

色々メリットがございますので、マウスについての紹介記事も今度書きたいと思っています。

ちなみにキーボードの紹介文は既に書いていますので、興味がある方は以下のリンクからご覧になれます。

以上、おまけのおまけでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました